毛穴の汚れは安い洗顔料でも解決できる

毛穴の汚れは安い洗顔料でも解決できる

海外在住です。普段日本で買っていた良質と言える洗顔料ではなく、現地の洗顔料を使い始めたら、毛穴の汚れが気になるようになりました。かといって日本の洗顔料を何千円もかけて買うわけにも行きません。そこでいろいろ試した結果、以下のような方法に辿り着きました。

 

 

まず、洗顔をする前には顔や首を温めて毛穴を開きます。これは普通ですね。次に洗顔料を洗顔ネットで泡立てますが、その際にベビーオイルを1、2滴垂らして泡立てるのです!それだけで泡がきめ細かくなり、泡が毛穴に入っていきやすくなります。泡を顔に乗せたら指が直接肌に触れることがないように、泡を相手においてマッサージするように特に毛穴の汚れが気になる場所をしっかり洗います。

 

 

毛穴の汚れが気になると、毛穴ブラシなどを使う場合もありますが、私は使いすぎて顔を磨きすぎて逆に肌が赤くなってしまいました... そのため、毛穴の汚れは洗顔料で何とかしよう!と考えています... 毛穴をしっかり洗い、顔全体もマッサージしたら、今度は熱くないお湯で洗顔料を落とします。泡パックなどを好む人もいるようですが、洗顔料とは言えこの泡は洗剤ですので、洗顔料が肌に触れている時間はせめて30秒以内に抑えましょう。あまり長くなってしまうと逆に肌に良くありません。

 

顔を洗った後はしっかり保湿をします。この際も、いろいろな化粧水や保湿剤を使うと指が顔に触れる時間が長くなってしまうので、できればオールインワンがおススメです。一気に全部済んでしまった方が、指が肌に触れる時間が短いために肌に負担がありません。私はベビーローションを使っています。ベビーローションはどこの国でもコスパが高く、まず「買えない」ということがないため安心なのです... ベビーローションは肌に水分を与えて保湿までしてくれるため、問題ありません!そして実際、ベビーローションで私は満足しています。

 

そして寝る前、顔にベビーオイルを薄く塗りましょう。これで寝ている間の乾燥を防ぐことができます。

 

私はこの方法で、現地の洗顔料(しかもかなり安いもの)でも問題がなくなり、毛穴の汚れが気にならなくなりました。とても満足しています。