美肌効果抜群の青魚とレモン

美肌効果抜群の青魚とレモン

美容面の維持は女性であれば誰しもが願う永遠のテーマです。
でも日々どんなにコスメを駆使していても、気が付けばシミやシワも増えていますし、なによりツヤや張りが失われてしまっています。

 

そんなお悩みの方は積極的に摂取して欲しい食品があります。
それは美肌効果抜群の食品です。

 

サンマやサバ等の青魚

 

サンマやサバ等の青魚にはオメガ3脂肪酸という成分が含まれています。
オメガ3脂肪酸には血液をサラサラにする働きがあるのです。

 

血液がドロドロの状態だと血液が体中に行き渡らなくなってしまい、皮膚細胞や消化器官の働きが低下してしまいます。
皮膚細胞の働きの低下によってシミやシワが出てきてしまいますし、消化器官の働きの低下は新陳代謝の衰えとなってしまうので肥満や老廃物、毒素の蓄積に繋がってしまいます。
また青魚には脂質がたっぷりと含まれています。

 

脂質は肥満やコレステロール値の上昇の原因になってしまうと感じてしまいますが、青魚に含まれている脂質は良質なものとなっています。
コレステロールや血糖値を抑制する効果や肌や髪にツヤを与えるので、美肌に欠かせない脂質なのです。

 

レモン

 

シミやくすみの原因となるメラニン色素を分解してくれる抗酸化作用を持ったフルーツとしても知られていますね。
レモンに含まれているビタミンCは肌の潤い維持に欠かせない成分となっています。
ビタミンCは体内に蓄積させる事が出来ない成分となっているので、毎日摂取し続けたい食品です。

 

加工されたレモン汁でも十分に補う事が出来ます。
さらにレモンが美肌効果に優れている点があります。
それは体外からでもビタミンCを摂取出来る点です。

 

レモンをスライスしてシミやくすみで気になる箇所に貼り付けるだけで、直にビタミンCが肌へと浸透していくのです。
食べるよりも直に浸透するので、メラニン色素をより薄くさせる事が出来るのです。

 

レモンのビタミンCは食べて良し、貼って良しと美肌効果に抜群な働きとなっているのです。